FROM STAFF

「NOZY COFFEEのホリデーセット」

あけましておめでとうございます!NOZY COFFEE 佐藤です。

クリスマスから年末年始と本当に毎年あっという間ですね。

そういえば先日のクリスマス特集のテレビ番組で、
“女性がもらって嬉しくないプレゼントランキング”が発表されていました。

ぬいぐるみ、香水、ハンドクリーム、歌…、

今までプレゼントしてきたものがたくさんランキングされていて、
なんだか切ない気持ちになりました。

菊池「コーヒーと女心はいつまでたっても分からないねー。」

来年はもう少し、よーく考えてプレゼントしようと思います。

 

さて、気を取り直して、、

今日は「NOZY COFFEEのホリデーセット」。

クリスマスから年始にかけてのコーヒーの特別セット、
ホリデーセットのご紹介です。

⇒ HOLIDAY SET ホリデーセット PREMIUM

年末年始にかけて「特に美味しいコーヒーをたくさん飲みたい!」というリクエストに
お応えするためにNOZYCOFFEEでは毎年この時期にこのホリデーセットを販売しています。

既に販売から1ヶ月となりましたが、
たくさんのお客様に今季もご購入頂けたことを嬉しく思います。

ありがとうございます!

 

今季は特に豪華なラインナップとなっていますが、
今回はその中でもおすすめのコーヒーを2種類ご紹介したいと思います!

 

まず一番の目玉はこれ!

Honduras Cup of Excellence #2 PLATANARES (ホンジュラス プラタナレス農園)

2021年の「ホンジュラス カップ オブ エクセレンス」で、第2位を獲得したコーヒーです。
カルバハル ファミリーは2019年にROASTERYを訪問してくれた大切なパートナーです。

実は昨年、娘のダリエラさん(まだ学生)は病で倒れてしまいました。
高度医療を受け何とか一命を取り留めましたが高額な治療費が必要となってしまい、
私たちはオークションでコーヒーを落札することで支援することにしました。

世界中のバイヤーの評価も高く、チャンピオンロットを上回る価格、
それどころか近隣の開催国を全て含めても最高額での落札となりました。

ラベンダーのような香りと爽やかなラズベリーの印象、かと思えば、
レーズンのように濃縮された甘みとアプリコットジャムのキャラクターも感じます。
余韻がとても長く鼻腔の奥でずっと香ります。

酸味が素晴らしいの一言。このコーヒーの骨格を形成しており、
風味、甘さ、余韻、それらのバランスは一本の筋の通ったこの酸味が引き立てています。

2021年のホンジュラス最高峰のコーヒーです。

 

続いて2つ目!

Mexico Cup of Excellence #3 LA TEJA (メキシコ ラ テハ農園)

2021年の「メキシコ カップ オブ エクセレンス」にて第3位を獲得したコーヒーです。

カップオブエクセレンスというこの品評会の目的の1つは、
まだ見ぬ素晴らしい生産地域と情熱を持った生産者を品評会を通じて探し出すことです。

この品評会がなければ絶対に辿り着くことがなかった標高2,100mの高地にある小さな農園。
正にダイヤの原石を発掘するような出来事です。

生産者のクリマコ・クルスさんはこの地で環境に配慮したコーヒー生産に努め、
その努力により高品質なコーヒーが生まれています。

 

今回のロットはティピカ種。
生産処理方法はウォッシュド。

近年、品評会の上位に入賞するロットはゲイシャ種や特殊な処理方法の特徴的なロットが多く、
それらに比べると少し落ち着いた印象のコーヒーのように思いましたが、

あえて、このコーヒーを買い付けるのが菊池バイヤーらしいなと思います。

ロゼワインを思わせる芳香な風味は非常に印象的で、
ストロベリーやチェリーのような甘さと質感は心地よい飲み心地と後味を感じさせます。

そしてクリーンカップ。もー、ほんとに雑味を全く感じさせません。

これぞ、まさにNOZYらしいコーヒー!ですね。

美味しいよー!

 

今季のホリデーセットですが、4種類のオリジンの”PREMIUM”と、
少し中身を変えてリーズナブルにした”DELUXE”の2種類をご用意しています!

また、今回ご紹介した2種類のオリジンは、ホリデーセットだけではなく、
店頭ではドリンクとしての販売も行なっております。

ぜひお楽しみ下さい!

<

RECENT POST

CATEGORY